府中・調布・仙川・千歳烏山・下北沢の美容室フェアレディ

Blog

人とは違うイマドキ切りっぱなしボブのつくりかた

投稿日:2018年1月28日

こんにちは!サカタです!
先日のお休みは一日中お家で韓国ドラマを観るという使い方をさせていただきました
おかげで、『ケンチャナヨ(大丈夫だよ)』という韓国語を覚えました。
使ってください。

さて、先日のお客様!
お色は、ブリーチなしの9・10トーンのミルクティーベージュ。

人とは違うイマドキ切りっぱなしボブのつくりかた_20180126_1

もともと首真ん中くらいに伸びきっていたボブ。
アゴラインにピシッとそろうレングスへカット。

まだまだ切りっぱなしのヘアスタイルは流行していますが
「最近街中も芸能人もみんな切りっぱなしだから気が引ける」
という方が増えてるのも事実ですが、

その切りっぱなし、果たして皆さんオシャレに、切りっぱなしを活かして
スタイリングできてるのでしょうか??

イマドキは!!!

外ハネに”ぐるんっ”と巻くのではなく、
”ストレートよりのちょい巻き”です。

やや、外にハネるようにアイロンをいれて、
スッと抜くだけ。

そしてスタイリング剤をつけてツヤとカットラインをより綺麗にみせます。

はっきりいって、こういうスタイリングをしっかりやるだけでも
美容師側は関心してしまいますし、
街中に切りっぱなしヘアが溢れていようが、目がいくのはスタイリング上手さんですね○

カットだけでキマるのも大事ですが、お料理の盛り付けが大切なのと一緒でございます。

ワックスは普段あまりつけないですね、というお客様に
なぜワックスをつけるのか??という説明もまたブログで説明させていただきたいと思います~!

サカタでした。

投稿者:スタッフ

Recent Entry

府中店

烏山店

調布店